ジャグラー基金稼働記録

ジャグラー基金2月稼働記録その9~遠征2DAYS~

”ジャグラー基金”は独身男性筆者がジャグラーその他パチスロで期待値を積み、1年間の差枚数を寄附して社会福祉に役立てる企画です。

※トップ画像は画像サイトで”遠征”と打ったら出てきた画像なので本編とは全く関係ありません。

今回は遠征打ち。以前新HANABIの設定⑤をツモった店と付近での実戦です。

2日目が本命。候補店2店舗。片方は貯メダル上限500枚(A店)。片方は貯メダル上限460枚(B店)。徒歩圏内。

筆者の地元は貯メダル再プレイ無限です(交換率はAB両店と全く同じ)から、色々と制限がキツイですね。

ノーマルタイプの設定狙いなら再プレイ上限でヒットすることもあるでしょうが現金局面も多そう。AT機とか厳しすぎる。

両店舗に貯メダル作ってハシゴ新HANABI設定①牛歩打法作戦が最もお手軽な必勝法と言えますかね。

A店新HANABIの設定⑤をツモらせてもらっていますので、この近辺を割と時間かけてデータ取得したり情報収集したりしました。

が!!!

なんとびっくりA店から新HANABI撤去↓笑

これが

こう↓

筆者が設定⑤打った翌々日に全部AT機に変わっていました。

撤去寸前の新HANABIよく設定⑤入れてくれたなといったところ

筆者の前回実戦日になんらかの公約(全機種高設定1台など)あったのかもしれません。

<注意書き>

本記事は、2/24更新の↓記事より以前に書いたものです。

順序としては

まほいくの勉強したり修行→2/24更新記事の実戦

ですが、2/24は緊急更新だったので前後しています。ご了承ください。

↓本編

<初日>

1日目はB店入店すると、まほいく青筐体発見。

地元は赤筐体(設定②)しかないので、設定①初めて見ました。

この店ピンクパンサーも新台で入っています。

ピンクパンサーが新台で入っているということは、甘いこと理解して入れてるわけですし、B店には他店舗であまり見かけない低貸のスマスロや低貸のジャグラーがあります。設定状況は一端置いといて、体力のある店なのかなという印象を受けましたね

1日の貯メダル再プレイ上限460枚。新HANABIもあってイベ時は狙えることがわかっていますので、B店の貯メダルを作りたい&まほいくの設定①(青筐体)打ってみたいという2つの理由から初日まほいくスタートしました。

まほいく青筐体

現金スタート

71(3k)
白レギュ

突入◎40G
終了

133(1k)
赤レギュ

突入◎40G
突入◎40G
突入◎40G
終了

300
CZ

突入◎40G

450(6k)
白レギュ

23
赤ビッグ
4/4
2→8個

突入◎40G
(9個→1個)
終了

85
白レギュ

突入◎40G
抜け

245
白レギュ

CZ失敗
11ヤメ

460
76

−384枚
(差枚数分−7380円)
(換金ギャップ分−1160円)
※収支管理アプリには差枚数と換金ギャップわけて集計します。

技術介入は2コマになるだけでだいぶ楽ですね。無事に全成功。

しかし103.8%の設定②でもプレミアム役に割喰われてしんどそうなイメージありましたし、ましてや102.5%の設定①はさらにキツイかもしれません。

前回のブログで「転落リプに設定差あるのでは?」と予想していましたが、この時も突入リプすぐ引ける時以外は、転落リプ猛連打でCZ秒殺でしたね笑。この次の魔法少女育成計画稼働から転落リプ確率と突入リプ確率を自己サンプル収集することにしました。

そしてすべて貯メダルで打てる場合は全く問題ありませんが、上限500枚や上限460枚の場合、天井問題でヤメ時が詰みそうです。

そのあたり考えても貯メダル上限ある店舗ではヤメ時の無いピンクパンサーの方が優秀ですね。

引き続きピンクパンサーを現金で回しました。

ピンクパンサー

76枚+2k

113
青七RT45G

232(1k)
レRT22G

43(1k)
青七RT50G

60
白七RT50G

76
レRT27G

299(1k)
レRT18

202(5k)
ヤメ

−76枚+10k

−536枚
(差枚数−10300円)
(換金ギャップ分−1160円)

必殺!ボーナス6連続ART無し!

いやー前回までめちゃくちゃ上ブレしていたので少し嫌な予感はしていましたが、まほいくピンパンともに現金投資の時にきっちり下ブレしてくるのは悲しいですね。

貯メダルで打つ限りは10連して1000ハマろうが、1000ハマって10連しようが収支は全く同じですが、現金投資の場合は両者で大幅に収支が変わってきます。

パチスロの機械自体は長期間打つ前提なら運要素限りなくゼロではあるものの、現金投資の場合は早めに持ちメダルにした方が勝ち額が大きいので難しいところ。

さて2台で2万円マケレレして、A店の下見へ。

貯メダルが800枚程度で、500枚ぴったりにして翌日の実戦を迎えたかったため、良さげジャグラーを履歴打ちしたい。

できればアイムの良履歴が良かったのですが、ハッピージャグラーコーナーにそこそこの履歴発見↓

ハッピーは先日手痛く負けましたので不安ですがまぁ300枚ですし、仮に設定①だとしても1時間の期待差枚数フル攻略なら-50枚ですしGo。

ハッピー


6478
26.22

130-
386

189
やめ

6478-6923
ぶどう59回(1/7.54)←←←
非重複チェリー9(1/49.4)

差枚数-356枚

445回転でビッグ1回引いて356枚負けるとか裏モノ級のぶどうw

設定①比較でも445回転でぶどう15回ほど下ブレしててびっくりします。120枚。とりあえず貯メダルを500枚に調整して終了。

今日は何やってもダメな日でしたね。撤退!

<2日目>

この日はハナハナに2台狙い台があり、一応ファンキーに1台だけ狙い台。

ただファンキー弱いのでハナハナ座りたい。

抽選Go!!

150人くらい。

これはハナハナ打てますね。

第一候補着席。

ハナハナ鳳凰天翔

150枚で191回転回るロケットスタート

261
ビ(スイカ1)

おはフラ無しで強烈に不安

※おはフラ=設定変更後の初ビッグで75%程度フラッシュが起こる。

(数字は某ユーチューバー調べですが、50%より高く100%ではないことは判明しています)

54
ビ0

ここでハナハナコーナーに緊急事態。筆者の台の左隣が第2候補なのに、朝イチちょっと回してヤメられてしまい動いていない。残りの台はそれぞれ結構回されていますがどれも挙動は微妙。

193
レ黄

(300回転.ベル50。500.80。ベル確率は最強だが最初良すぎたのでしばらく良いまま)

61
ビ(スイカ2)

正直このビッグスイカ出てなかったら第2候補へ移動して自分で確認するつもりでしたが絶妙にスイカ2出てヤメにくい。

おはフラ無し相当打ちにくいですし移動してぇ

あと、遠くでファンキージャグラーの狙い台が250回転でレギュ2回引いてやめられているのを目撃してしまってさらに辛い。

ハナハナ第2候補もそうですが、回してもらえないのが答え合わせ出来ないため一番キツイですね。

(652.100)※ベルはウルトラだがあまり信用せず。

ここで横の第2候補にパチスロ上手そうな兄ちゃんが着席!
即レギュラー!
からの即ビッグ!
おはフラ!スイカ3回!

筆者の台か兄ちゃんの台が当たり台であろうと思い少し粘りましたが

381
やめ

950回転
ビッグ3
レギュ1
ベル146

ビッグ中スイカ3

−39枚
760円

950回転ビッグ3レギュ1で差枚数-39枚はベルすごい感。

未だ筆者の台にも可能性はありますが、ファンキージャグラーの弱め狙い台が250回転レギュ2回で捨てられているのが気になって気になって仕方が無いのでファンキージャグラーへ移動。

仮にハナハナの④⑤捨ててしまったとしても許せる展開と判断。

ハナハナはパチスロ上手そうな兄ちゃんが回してて夜には設定大体わかって答え合わせもできそうですが

ファンキーは稼働率が微妙なため、自分で回さないと答え合わせできない可能性あるので移動。

ファンキージャグラー


250
0-2
187-

339

279

15

4

(782.ぶどう100、1/5.32)
173

1000
2
0
3
0
137

417
やめ
1290(自身区間1040回転)
2
0
3
0
172(ぶどう1/6.04)

-461枚

ここで貯メダル上限500枚に到達。

未だ可能性はありますが、ファンキーに回答が用意されている保証は無い日ですし、現金入れる価値は無いと判断しました。

782回転時点で100回だったぶどうが、そこから508回転72回で区間確率1/7.05で少し萎えたのもあります笑。

ここで店移動。B店へ。

B店は全体イベですが、新HANABI4台中1台正解なのがわかっています。

移動すると新HANABIコーナー盛況で、2台が設定⑥以上のウルトラ挙動。

朝イチハナハナじゃなくてこっちだったか?と少し思いましたが、ハナハナ2択まで絞っていましたし、そもそもあちらは貯メダルあるので結果論。朝イチはハナハナで良き。

そこで前日6ボナARTスルーしてしまったピンクパンサーがちょうど目の前で空き台に。↓

ビッグは全設定共通ですが、レギュラーにそこそこの差があります。この履歴のレギュラーは設定⑥以上。

特にチェリーレギュラーに大きな設定差があるので、全体イベの新台設定狙い+設定①甘い系なので現金ですが打つことにしましょう。

ピンクパンサー


1104
1-5

352-
528(5k)
レRT18

121(2k)
白七RT45G(ミス1欠損1G)

(スイカ0/2)

239(1k)
青七RT32G◎

(スイカ0/1)

62
青七RT79G(ミス1欠損3G)

308ヤメ

-368枚

−8000円
(7080+ギャップ920)

必殺!前日からボーナス10回ART無し!

現金投資の時にそれはご勘弁いただきたい笑

スイカ3スルーでレギュラー確率も低設定域になったためここでヤメます。

かなり練習したので、ビタ押しは少しずつ安定してきました。↓

ちょっとコツ掴んだ気がします。ビタ押しはパチンカスとして生きるなら出来る方が良いので、引き続き修行していきたいですね。

というわけで遠征2DAYS終わりです。

見せ場無くすべての台でマケレレ終了でした

現金投資で打ったピンパンまほいくは少なくとも機械割100%以上ですし、ハッピーファンキーも低設定だったと考えても下ブレですねぇ。

2月の勝ち差枚かなり吐き出しつつ、換金ギャップと経費も嵩んで悲惨な2日間。正直宿泊費まで経費かけて遠征するべき設定状況では無かった気がしますが、ハナハナがニアピンなのでまぁこんな日もあります。

色々な地域で勉強&経験することも立派なパチンカスになるために必要ということにしておきましょう。

ちなみに翌日にデータサイトから答え合わせを試みたところハナハナは筆者の台ハズレ濃厚で、横の第2候補が高設定濃厚だったようです。↓

前回の新HANABIも筆者の第1候補取れずに横座ったら設定⑤確定しましたし、今回のハナハナもこの状況ですから、コテコテの第1候補には設定入りにくい店なのかもしれません。

スロッターのレベルがかなり高い地域と感じましたので設定の入れ方も読みにくい感じがしましたね。

(経費)

交通費1500円+1000円
宿泊費3900円
飲み物代300円+500円

<ここまでのジャグラー基金>

※機種別メーカー別の集計は冗長になりますので、月末に1回だけ掲載することになりました。

※実戦日時点での月別&総合計↓

この稼働時点の2月トータル時給8円!!!!!(経費抜くと59時間で21,210円なので時給360円)

※経費の記録も含まれておりますので、収支(色のついている部分)及び時給を除く数字は正確なものではありません。

※以下忘れないように経費タグ
1パチ→交通費(1稼働上限3000円ルール)
2パチ→宿泊費(1泊上限3900円ルール)
5スロ→飲料費&食費(1稼働上限1500円ルール)
10スロ→その他。アプリ購入/情報公開サイトの月会費/スロマガ年会費など。

現在のジャグラー基金額:57,620円

お読みいただきありがとうございました!

ジャグラー基金2月稼働記録その8~新HANABIバラケ目降臨~前のページ

”運”との向き合い方~独身男性筆者の場合~次のページ

関連記事

  1. ジャグラー基金稼働記録

    【VVV】GoGoGoの日【朝イチ実戦】

    ”ジャグラー基金”は独身男性筆者がジャグラーその他パチスロ…

  2. ジャグラー基金稼働記録

    【イキリ天井】タコ負け2DAYS【収束開始】

    ”ジャグラー基金”は独身男性筆者がジャグラーその他パチスロ…

  3. ジャグラー基金稼働記録

    【ネズミ】サブ店舗マッピー【愛好会】

    ”ジャグラー基金”は独身男性筆者がジャグラーその他パチスロ…

  4. ジャグラー基金稼働記録

    ジャグラー基金2月稼働記録その6~ビタ押し修行からマイジャグラー~

    ”ジャグラー基金”は独身男性筆者がジャグラーその他パチスロ…

  5. ジャグラー基金稼働記録

    【終日実戦】vsファンキージャグラー【ジャグイベ】

    ”ジャグラー基金”は独身男性筆者がジャグラーその他パチスロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. お金

    ”【モトブログ】人生が楽しすぎて子育てが手遅れになる先進国のジレンマ【少子化】”…
  2. お得術

    逆襲の楽天プレミアムカード
  3. ジャグラー基金稼働記録

    【上ブレ月間】5月ジャグラー基金まとめ/ビタ押しメンタル【最終稼働】
  4. ジャグラー基金稼働記録

    ジャグラー基金2月稼働記録その3~新HANABIであった旨い話~
  5. ジャグラー基金稼働記録

    ジャグラー基金最終戦績&寄附先&機種別戦績全公開
PAGE TOP