健康

【基礎編】独身男性が摂取すべきオススメ栄養素サプリ7選【ランニングコストあり】

独身男性を幸せに!

こんにちは、神無月でございます。

世の中にサプリメントは星の数ほどあって、どれを選べば良いかわからない!


とお考えの方、結構多いと思います。


独身男性にとっておすすめの栄養素サプリメントを知り

ランニングコストについて知りたいと思いませんか?

本記事では

1.独身男性が摂取すべきオススメ栄養素サプリ【優先度1位】

2.その他栄養素やサプリ

について書いています。

日々の栄養バランスを整えたい方は是非お付き合いください。

【記事の信頼性】


この記事の執筆者は38歳1人暮らし独身男性です。
172cm66.5kgで体脂肪率は13.4%(R4.6.11)

30代前半まではヘビースモーカーで酒が大好きな小太りでしたが、生活習慣を見直した結果、いまではかなり健康な身体を手に入れています。

サプリメントは厚生労働省推奨栄養素を満遍なく摂取できるように選んでおります。
前半は優先度1位のサプリについて、後半は筆者が飲み続けているその他のサプリについて書いています。







1.独身男性が摂取すべきオススメ栄養素サプリ【優先度1位】

厚労省のサイトに行くと”日本人の食事摂取基準(2020年版)”として494ページのPDFがあります。

さすがに詳しすぎるので、必要な栄養素と対応サプリメントを筆者がまとめたものが以下の表です。厚労省のページにはそれぞれの栄養素の必要な量まで書かれておりますが、数字を全て覚える必要は無いことから、今回の表では量を省略しています。気になる方は「厚労省 ビタミンC 推奨量」などで検索すればすぐに知ることができます。

この表から、優先度1位のサプリメントについてお気づきになられた方も多いでしょう。

そう、それは

”スーパーマルチビタミンミネラル”

です。

スーパーマルチビタミンミネラル
ランニングコスト:1ヶ月あたり約360円~720円
※1日1錠~2錠飲んだ場合

このサプリだけで

5大栄養素(たんぱく質、脂肪、糖質、ビタミン、ミネラル)

の中のビタミン・ミネラルについて

厚労省推奨の80-90%を摂取できます

現在、何もサプリを摂取していない方は、まずスーパーマルチビタミンミネラルから始めてみましょう。

アメリカのネイチャーメイド・ナウフーズの2社は、栄養素の含有量と価格のバランスが良く、私はこの2社のサプリを好んで使用することが多いです。もちろんきちんと栄養素が入っているのであれば、他社製品や日本製品を選んでも大丈夫です。






2.その他の栄養素やサプリ



スーパーマルチビタミンミネラルでほとんどのビタミン&ミネラルは事足りますが、微妙に足りない部分について、筆者が使っているサプリ&ランニングコストを記載しておきます。



<ビタミンB2.B6.C>
ビタミンB2とB6は、スーパーマルチビタミンミネラルに加えてナウフーズのB100を摂取しています。

(ランニングコスト1ヶ月あたり約600円)



ビタミンCは、スーパーマルチビタミンミネラルに加えてGold Cを摂取しています。

(ランニングコスト1ヶ月あたり約450円)


私は果物アレルギーのため果物が食べられず、日常生活で野菜を食べる量もかなり少ないです。

そのためこれらのサプリを追加で飲んでいますが、普段の食生活で果物や野菜を十分摂取する方であれば、スーパーマルチビタミンミネラルだけで大丈夫です。


<ビタミンK>
ビタミンKは、納豆・ワカメ・ブロッコリー・ホウレン草などによく含まれる栄養素です。

私はナウフーズのビタミンKサプリを飲んでいます。

(ランニングコスト1ヶ月約433円)



ランニングコストが安く、過剰摂取による健康被害報告も確認できなかったので何となくサプリを続けていますが、先ほど書いた食材をよく食べる方には、このサプリは不要でしょう。


<亜鉛>
スーパーマルチビタミンミネラルにも亜鉛が少し含まれておりますが、私は追加でナウフーズの亜鉛サプリを飲んでいます。

(ランニングコスト1ヶ月約343円)




亜鉛サプリのオススメポイントとして男性的なアレが好調になります
私もそれは体感しましたので、そのような悩みを持つ方には特にオススメです。

エビデンスも豊富にあります(このような)から、謎の栄養ドリンクを飲んだりするよりは、亜鉛を毎日摂取する方が効果的です。

<カルシウム&マグネシウム>
これらはスーパーマルチビタミンミネラルに含まれている分だけでは少し不足しておりますので、食品からの摂取や、追加サプリを用意すると良いです。
私はナウフーズのカルシウム&マグネシウムサプリを飲んでいます。
(ランニングコスト1ヶ月約340円)





こちらのサプリは寝る直前に摂取しておりますが、睡眠の質改善を自覚出来ました。

マグネシウムと睡眠に関するエビデンスがございますので気になる方はご覧ください。


<DHA・EPA>
いわゆる”フィッシュオイル”と呼ばれるものです。私は20代前半から血中の中性脂肪値を指摘されており、その改善のためにナウフーズのOmega-3サプリを約1年前に導入しました。
(ランニングコスト1ヶ月約542円~1080円。1日2粒~4粒飲んだ場合)

今年度は9月下旬に健康診断行きますので、この栄養素の効果を期待したいですね。




<本日紹介のサプリまとめ>

栄養素名サプリ名1ヶ月あたりのランニングコスト
ナイアシン,ビタミンA,ビタミンB1,B2,B6,B12,C,D,E
パントテン酸,ビオチン,葉酸,亜鉛,ヘム鉄,カルシウム,マグネシウム,セレン,クロム
スーパーマルチビタミンミネラル(ネイチャーメイド)約360~720円
※1日1~2錠
ビタミンB2,B6ナウフーズのB100約600円
ビタミンCGold C約450円
ビタミンKナウフーズのビタミンK約433円
亜鉛ナウフーズの亜鉛約343円
カルシウム&マグネシウムナウフーズのカルシウム&マグネシウム約340円
DHA&EPAナウフーズのOmega-3約542~1080円
※1日2~4錠




<おわりに>


今回は私が飲んでいるサプリメントの中で
厚労省推奨栄養素に含まれる、いわば【基礎編】をお送りしました。

1つ1つはランニングコスト安いですが、全部導入するとまぁまぁ高くなってきますので

サプリ1つ導入してみよう!という方は、特にスーパーマルチビタミンミネラルの導入を強くオススメします。

自分の身体の調子と相談しながら他のサプリもカスタマイズして、理想的なサプリの組み合わせを見つけてください。

個人的には亜鉛サプリと、カルシウム&マグネシウムサプリは圧倒的なコストパフォーマンスを感じましたので、スーパーマルチビタミンミネラルに加えてオススメです!


今日もお付き合いいただきありがとうございました。

【画像付】独身男性がマイナポイント第2弾(15000ポイント)に申し込んだ方法【臨時更新】次のページ

関連記事

  1. 健康

    激動の花粉症攻略~30年の戦いついに決着~

    独身男性を幸せに!今回は10月公開の↓ブログhtt…

  2. 健康

    【保存版】独身男性が摂取すべき栄養素サプリまとめ【優先度ランク付】

    独身男性を幸せに!!今回は当サイト推奨の栄養補助食品&amp…

  3. 健康

    血液再検査結果&今年もありがとう!

    独身男性を幸せに!今回は人間ドック回で再検査になっていた項目…

  4. メンタル

    ”独身おじさん寿命短い”問題について

    独身男性を幸せに!今回の記事では、10/21にプレジデントオ…

  5. 健康

    独身男性にオススメのプロテインはこれ!

    独身男性を幸せに!こんにちは神無月でございます。あな…

  6. 健康

    独身男性にオススメ出来る健康維持アイテム【令和4年8月】

    ※アイキャッチ画像は公式から引用独身男性を幸せに!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ジャグラー基金稼働記録

    定期遠征4days
  2. ジャグラー基金稼働記録

    【上ブレ月間】5月ジャグラー基金まとめ/ビタ押しメンタル【最終稼働】
  3. ジャグラー基金稼働記録

    ジャグラー基金1月稼働記録④後ヅモ実戦マイジャグラー
  4. ジャグラー基金稼働記録

    【久々の】ジャグラー特定日&ゴーゴージャグラー楽しみなど【ジャグラー】
  5. ジャグラー基金稼働記録

    【ビタ押し】バーサスリヴァイズ設定狙い【連れスロ】
PAGE TOP